全国障がい者スポーツ大会聴覚障害者バレーボール 中四国予選会の結果

鳥取県障がい者スポーツ大会の個人競技が米子市で繰り広げられる中、岡山県では聴覚障害者バレーボールの予選会が開催されました。
鳥取県はスタッフ5名、選手10名の総勢15名で参加。
試合前日の5月18日には倉敷市玉島小学校の児童達と交流会をし一緒にバレーの練習をしました。子供達も手話で挨拶してくれたり、逆に手話で激励してもらったりと、良い機会となりました。

そして熱戦の結果は、、
鳥取県 2-0 山口県
鳥取県 0-2 広島市
以上の結果により、優勝は勝ち取れなかったものの準優勝!
バレーボール競技選手、役員の皆さま、大変お疲れさまでした!

9月には第53回全国ろうあ者体育大会in鳥取・島根が開催されます。
引き続き、応援をよろしくお願い致します!

 

 

トップページ 協会概要 大会情報 スポーツ教室 加盟団体紹介 お問合せ リンクページ サイトマップ