ボッチャ甲子園に皆生養護学校から選手が出場されました!

パラリンピック正式競技である“ボッチャ”の肢体不自由特別支援学校日本一決定戦「ボッチャ甲子園」が、8月13日、港区スポーツセンターで開催され、鳥取県立皆生養護学校の選抜チーム「pureなwinner♪」(養護学校学生3名)が参加しました。

熱戦を繰り広げたのは、各地方から集まった24校。
その中で皆生養護学校チームは昨年優勝チームの東京都立付中けやきの森学園、3年連続出場校の福井県立福井特別支援学校と対戦しました。

気になる結果は…
 vs けやきの森学園 8-0 ●
 vs 福井県立福井特別支援学校 3-1 ●

惜しくも一勝するとができませんでしたが、全国トップレベルのチームに臆することなく、自分たちの力を発揮することができたようです。
参加された選手の皆さん、保護者・スタッフの皆さん、お疲れ様でした!
パラリンピックの種目となっているボッチャ 今後の活躍が期待されます!

トップページ 協会概要 大会情報 スポーツ教室 加盟団体紹介 お問合せ リンクページ サイトマップ