鳥取屋内プール障がい者水泳教室参加者募集

泳ぎが苦手な方でも可能な水中運動を中心に体験していただける教室を開催します。

主     催:鳥取県立鳥取産業体育館
共     催:一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会
会     場:鳥取県営屋内プール(鳥取市天神町50-3)
日     程:金曜日 10月25日~3月13日
時     間:15:30~16:30
対   象   者:障がい者手帳を有する者。あるいは取得の対象に準ずる者。
※介助が必要な方は、必ず介助者と一緒に入水してください。
※心臓・てんかん等が等があり、医師から運動することが不適当と されている方は ご遠慮いただきます。

準  備  物:水着、水泳帽子、ゴーグル、タオル等をご準備ください。
募集定員:10名 ※定員となるまで随時受付します。
参  加  料:無料(スポーツ安全保険は別途かかります) 
保      険:スポーツ安全保険(平成31年4月から令和2年3月末日まで有効)
● 65歳未満:1,850円 ● 65歳以上:1,200円
● 子供:800円【特別支援学校高等部までの児童、生徒を含む】           
※参加者全員に加入していただきます。(介助者の方は任意)         
※お支払いいただいた保険料は、お返しすることができませんので予めご了承ください
※ニュースポーツ教室と水泳教室の併用が可能です。
指  導  員:公認障がい者スポーツ指導員資格を保有する、 鳥取県立鳥取産業体育館指導員及び 一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会指導員が担当します。
申 込 方 法:傷害保険加入手続きのため、初回参加日の3日前までに「参加申込書・保険料・ てんかん等の症状がある場合は医師の診断書」を下記申込先に持参してください。
そ   の   他:教室の日程変更があった場合は事前に連絡いたします。
      申込用紙に緊急連絡先を間違いがないように必ず記入してください。
      申込時に記載した個人情報は当教室の目的以外で使用しません。

申込・問合せ先  鳥取県立鳥取産業体育館             
電話:0857-24-2815 FAX:0857-24-2815

問合せ先 一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会
電話:0857-50-1071

 鳥取産業体育館障がい者レクリエーションスポーツ教室参加者募集

運動が苦手な方でもできる軽い体操やニュースポーツを中心に体験していただける
教室を開催します。

主             催:鳥取県立鳥取産業体育
共          催:一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会
会        場:鳥取県立鳥取産業体育館 小体育館 (鳥取市天神町50-2)
日        程:水曜日 10月2日~2月12日 
時     間:15:30~17:00
対  象  者:障がい者手帳を有する方。あるいは、取得の対象に準ずる方。
       (介助者も可)         
      ※運動に際し、医師から不適当とされている方はご遠慮いただきます。
準     備     物:動きやすい服装、上履き、飲み物等をご準備ください。
募  集  定  員:20名 ※定員となるまで随時受付します。
参     加     料:無料(スポーツ安全保険は別途かかります)
保     険:スポーツ安全保険(平成31年4月から令和2年3月末日まで有効)
●65歳未満:1,850円 ● 65歳以上:1,200円
●子供:800円【特別支援学校高等部までの児童、生徒を含む】
※任意ですが、加入することをおすすめします。         
※お支払いいただいた保険料は、お返しすることができませんので予めご了承ください
※ニュースポーツ教室と水泳教室の併用が可能です。
指    導    員:公認障がい者スポーツ指導員資格を保有する、鳥取県立鳥取産業
体育館指導員及び 一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会指導員が担当します。
申 込  方  法:傷害保険加入手続きのため、初回参加日の3日前までに「参加申込書・保険料」を下記申込み先に持参してください。
そ    の    他:教室の日程変更があった場合は事前に連絡いたします。
       申込用紙に緊急連絡先を間違いがないように必ず記入してください。
       申込時に記載した個人情報は当教室の目的以外は使用しません。

申込・問合せ先 鳥取県立鳥取産業体育館
電話:0857-24-2815 FAX:0857-24-2815

問合せ先 一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会
電話:0857-50-1071

 タンデム自転車乗り方講習会を開催しました

9月14日(土)境港市夢みなと公園~弓ヶ浜サイクリングロードにてタンデム自転車乗り方講習会を開催し、健常者、障がい者の計14名が参加されました。
講師に鳥取県サイクリング協会の皆様をお迎えし参加された皆様に乗り方の説明、サイクリング道中のガイドをしていただきました。
当日は天候にも恵まれ、片道5kmの道を海風を感じながらサイクリングを行い、参加者からも「気温は高かったけど風があって気持ちよかった」「次は他の人も誘って一緒に乗ってみたい」とたくさんの感想をいただきました。
次回の日程が決まりましたら当協会ホームページにてご案内します。
またのご参加お待ちしております。

 第2回パラスポーツFUNネット公認講習会 終了しました

9月16日(月)倉吉未来中心にて、第2回パラスポーツFUNネット公認講習会が開催され、43名の方にご参加いただきました。

第2回の講習会は、NPO法人アダプティワールドの斎藤直先生にお越しいただき、「知的障がい者に対するスポーツの導入と支援方法」について、実技も交えてご講義いただきました。
グループワークを通じ、スポーツとは何か?できないの4分類、スポーツの7原則 など、普段教科書ではなかなか学べないことを多く得ることができた研修会だったのではないかと思います。

また、午後からは鳥取県ボッチャ協会の方におこしいただき、「ボッチャのルールを知ろう」というテーマで講義、体験を行いました。
チームに分かれボッチャで対戦し、大変盛り上がった講義となりました。
普段ボッチャをしたことがある人も、改めて正式なルールを知ることができ、よりボッチャについての知識を深められた講習会となりました。

ご参加いただいた皆様、講師の先生方、ありがとうございました!
パラスポーツFUNネット講習会では、年に6回程度の講習会を予定しております。次回以降の講習会にもぜひご参加ください!

 第1回パラスポーツFUNネット公認講習会 終了しました

9月15日(日)琴浦町農業者トレーニングセンターにて、第1回パラスポーツFUNネット公認講習会が開催され、約40名の方が参加されました。
「パラスポーツFUNネット講習会」は障がい者スポーツの理解を深めるために年6回程度開催され、講習会や実践活動を通じて障がい者スポーツを一緒に楽しむ、応援してくれる人材を県内で100名以上育成しようという取り組みを行っております。

第1回目は車いすバスケットボールの体験ということで、鳥取県で車いすバスケットボールをしている選手に講師としてお越しいただき、スポーツの楽しさ、始めたきっかけなどを発表していただきました。

また、参加者の方々に実際にバスケ車に乗っていただき、リレーや試合をして車いすバスケットボールの理解を深めていただきました。
参加者の方の中には初めての方も多くおられましたが、笑顔でハイタッチ!
年齢や障がいの有無に関わらず、全員がバスケットを楽しみ、素敵な時間となりました。

ご参加いただきました皆様、講師の先生方、また運営スタッフの皆様、お疲れ様でした。

トップページ 協会概要 大会情報 スポーツ教室 加盟団体紹介 お問合せ リンクページ サイトマップ