第4回パラスポーツFUNネット研修会が終了しました!

-トレーナー・当事者が語る、脊髄損傷の全て-

2月22日琴浦町生涯学習センター まなびタウンとうはくにて、第4回パラスポーツFUNネット研修会が開催され、30名の方にご参加いただきました。

前半は脊髄損傷専門トレーニングジムである、J-workoutの谷野雅紀氏に、「脊髄損傷に対する高負荷トレーニング」として、脊髄損傷の回復メカニズムや、実際の症例、トレーニング内容などについてご講義いただきました。
その人にとっての正しいトレーニングを地道に行うことで、希望に近づける過程を感じることができました。

後半は養和会、また鳥取県パラ陸上競技協会に所属している、座位投擲の森卓也選手におこしいただき、脊髄損傷になった経緯や日常生活のことについて、また競技を始めたきっかけやトレーニングの様子について、トレーナーの石丸知氏と共にお話いただきました。

車いす生活、社会復帰、スポーツの魅力について多くのことを感じることができた貴重な機会となりました。
講師の先生方、ありがとうございました。
また参加された受講者の皆さんもお疲れ様でした!
次回のパラスポーツFUNネット公認研修会は3月14日(土)13:00-になります。
こちらも大変興味深い内容となっておりますので、是非ご参加ください!


 鳥取県精神障がい者バレーボール協会県選抜選手選考会を開催します。

~参加者募集~

 全国障害者スポーツ大会中国・四国ブロック大会に向けた県選抜選手選考会を開催します。
 そこで、鳥取県精神障がい者バレーボール協会会員の方を対象に参加者を募集します。
 参加を希望される方はお早めにお申し込みください。

①主催
 鳥取県精神障がい者バレーボール協会

②目的
 精神障がい者バレーボール競技中国・四国ブロック大会に向け、県選抜メンバー選考のため

③日時
 令和2年3月14日(土)
 10時~15時

④会場
 あやめ池スポーツセンター 体育館
 (〒689-0706 東伯郡湯梨浜町藤津650)

⑤対象
 鳥取県精神障がい者バレーボール協会会員

⑥費用
 無料
 *昼食については鳥取県精神障がい者バレーボール協会で用意します

⑦参加予定人数
 30名程度

⑧申込締切
 令和2年3月10日(火)
 *参加申込みを希望される方は、申込先にご連絡ください

⑨申込先
 障がい者福祉サービス事業所 F&Y境港 田崎昌宏
 TEL 0859-42-1121

 「スキルアップ講習会」が終了しました

2月8日(土)県立米子産業体育館にて、令和元年度鳥取県障がい者スポーツ指導者スキルアップ講習会を開催しました。
当日は鳥取県内から30名の指導員が参加し、前半は鳥取県立総合療育センターから院長汐田まどか先生をお招きし【重度障がい児・者の理解のために】と題して講義していただき、後半は広島文化学園大学から加地信幸先生をお招きし【重度障がい者へのスポーツ活動・支援について】と題して講義・実技指導をしていただきました。
参加者からも「私たちが普段している(座ること等)が運動になり、それを子どもたちが楽しみの中でできている」 「視覚的な支援が大切だと改めて思いました。」「明日から早速得た情報を現場でやってみたい」とみなさんとても熱心に受講されていました。
講師の先生をはじめ参加してくださったみなさまありがとうございました。

 【第6回パラスポーツFUNネット公認研修会を開催します!】

-CPサッカー・フレームフットボール体験会-

パラスポーツに触れるきっかけづくり、障がい者スポーツのサポート人材の普及を目的とする研修会を開催します。今回は新しいスポーツの開拓ということで、CPサッカーとフレームフットボールについての座学と体験会を実施します。サッカー好きな方、新しいスポーツに興味のある方はぜひご参加ください!

■日時 2020年3月29日(日)10:00-12:30(受付 9:30~) ■会場 鳥取県立障がい者体育センター 
     (鳥取市湖山西3丁目129)
■研修内容  
 第1部 「CPサッカー・フレームフットボールについて」  
 第2部 「それぞれのサッカーを体験してみよう!」 
  講師:網本 さつき氏(一般社団法人 パラSCエスペランサ)
■対象 障がい者スポーツに興味のある方
■申込 申込用紙に必要事項を記入の上、FAX/メール/郵送にてお申込みください。
また、URLからもお申込みできます。  
URL:https://forms.gle/s9ikk7V6sbSUEmuaA
■定員 50名程度

講習会の詳細、申し込みについては添付ファイルをご参照ください。 ご不明な点がございましたら、鳥取県障がい者スポーツ協会までお問い合わせください。

 「トレーニング理論」講習会が終了しました

 本県では、障がい者スポーツ競技力向上事業を実施し、国際大会や国内大会で活躍する選手を育成するため、さまざまな取り組みをしております。そこで1月26日(日)にホテルモナーク鳥取(仁風の間)で公益財団法人日本スポーツ協会公認コーチの倉田秀道氏を講師にお招きし、「トレーニング理論」講習会を開催し、約50名の参加者がありました。
 アスリートに必要な日常の過ごし方や練習スケジュールを組む時に必要な「期分け・課題設定について」をワークショップを交えて実施していただきました。
 参加していただきました選手・指導者・ご家族のみなさま、ありがとうございました。

トップページ 協会概要 大会情報 スポーツ教室 加盟団体紹介 お問合せ リンクページ サイトマップ