定例スポーツ教室のご案内

平成30年度、下記定例教室の日程が決まりましたのでお知らせします。

・中部スポーツ教室
・中部障がい者水泳教室
・西部スポーツ教室
・西部障がい者水泳教室

「スポーツ教室」のページよりご覧ください。

 第10回鳥取県障がい者スポーツ大会開催のお知らせ

5月19日(土)・20日(日)の2日間、第10回鳥取県障がい者スポーツ大会を
開催します。
これは、第18回全国障害者スポーツ大会個人種目の予選会を兼ねる大会です。
全国大会を目指す方、県大会入賞を目指す方、自己記録の更新を目指す方など、
それぞれの目標に向かって積極的に参加してください。
皆様のご参加をお待ちしています!

【日程及び実施競技】
5月19日(土)卓球・水泳・ボウリング・アーチェリー
5月20日(日)陸上競技・フライングディスク

【申込〆切】
4月23日(月)必着

詳しくは下記よりご覧ください。
第10回鳥取県障がい者スポーツ大会要項
第10回個人参加申込書
第10回団体申込書

申込書はPDFでもご覧いただけます。
陸上競技 卓球 水泳 ボウリング
フライングディスク アーチェリー

 平成30年度東部スポーツ教室

平成30年度の東部スポーツ教室の情報を
公開しております。詳しくは「スポーツ教室」のコーナーを
ご覧下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしております!!

 スポーツメンタルトレーニング講習会を開催しました

平成30年3月25日(日)県立倉吉体育文化会館にて、
スポーツメンタルトレーニング講習会を開催しました。
平成29年度鳥取県障がい者スポーツ競技力向上事業の医科学サポートの一環として
金沢星稜大学の門岡 晋氏を講師にお迎えし、「動機づけ理論に基づいた目標の立て方」
のテーマで講義をしていただきました。
動機づけや目標設定の大切さについて、ワークシートを使った実習もあり、参加者の
皆さんは個々に課題や目標を見つけ、意見交換を行いました。
選手や指導者、競技関係者など、45名の方にご参加いただき、有意義な講習会と
なりました。

 平成29年度 一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会表彰式

3月4日(日)白兎会館において、平成29年度一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会表彰式を行いました。
平井伸治知事・福間裕隆県議会副議長・横山隆義県スポーツ振興議員連盟会長よりご祝辞をいただき、福留史朗会長から表彰状が授与されました。また、受賞者を代表して功労賞の水田靖子さんが謝辞を述べられました。
この度受賞された個人34名、団体2チームの皆様、本当におめでとうございます。
受賞者の内訳は以下のとおりです。

【功労賞】1名
【精励賞】1名
【特別賞】5名
【会長賞】(個人)20名 (団体)1チーム4名
【優秀競技者賞】(個人)7名 (団体)1チーム10名



トップページ 協会概要 大会情報 スポーツ教室 加盟団体紹介 お問合せ リンクページ サイトマップ