館内施設案内

当館は、障がい者スポーツ拠点施設として2020年7月11日にオープンいたしました。
施設の名称である「ノバリア」は、ラテン語で新しいを意味する「Nova」と、イタリア語で旋律・空気を意味する「aria」から考えた造語です。日本語の発音では「No Barrier」とも聞こえ、誰もが障がいなくスポーツを楽しめる、新しい空気をもたらす場所にしてほしいという願いが込められています。

<スポーツ広場>

様々なニュースポーツ等にご利用いただけます。
また、施設備品の貸出も行っています。

バスケットボール半面
バドミントン2面
ボッチャ2面
ふうせんバレーボール2面

<トレーニングルーム>

有酸素機器や上下肢の機器、各種トレーニングマシンが設置されています。それぞれの障がい特性や目的に応じて、スタッフがトレーニング指導を行います。

新型コロナウイルス感染予防対策におけるトレーニングルームの利用制限について
https://ts-sawayaka.jp/2020/07/24/676/

<マルチルーム>(定員30名)

プロジェクター、スクリーンなどを備えており、会議や講習会等にご利用いただけます。

<相談室>

医事相談や栄養相談などの相談事業やその他内容に応じ、ご利用いただけます。

<交流スペース>

来館者同士の交流の場、また休憩スペースとしてご利用いただけます。


開館時間
9:30 − 20:30
休館日

・毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
・年末年始(12月29日~1月3日)
なお、臨時休館する場合がございます。

鳥取ユニバーサルスポーツセンター ノバリア

〒680-0944
鳥取市布勢146-1 鳥取県立布勢総合運動公園内
TEL(0857)50-1091
FAX(0857)50-1092
Email tottori-novaria@ts-sawayaka.jp